ティルナノーグ出版 Tir na nog Press

TNNP NEWS

新刊のお知らせ

アートを旅する教室

──武蔵野美術大学建築学科土屋スタジオ「建築」と「美術」が交差する場所

企画:武蔵野美術大学建築学科土屋スタジオ卒業生有志

武蔵野美術大学建築学科で27年間に渡り、教鞭を取ってきた彫刻家土屋公雄氏が退官されました。建築とアートの両面から精力的に指導してきた土屋スタジオの軌跡を、卒業生や同僚の教官の方々からの寄稿でまとめた一冊。詳しくはこちらへ。

〇 『月を追いかけて』

彫刻家土屋公雄氏が2015年に発表した珠玉のエッセイ集『月を追いかけて』がこのサイトから購入が可能になりました。詳しくはこちらへ

〇 ティルナノーグ出版から2冊が刊行されました。

科学ジャーナリスト寺門和夫氏著『ヴィンテージ ムーン』とアート絵本『くろねこマーリン』。詳しくは書籍のページをご覧ください。